こんばんは~。




もうお正月気分は抜けてきましたが・・・・


お餅活用レシピ~(^-^;



ピザに引き続き


もう1品。


IMG_7881ハムチーズもち


お餅を
オードブルのような感じにしてみました。




ハムチーズ餅。


これだけでいいんだけど
きゅうりととまとも一緒に♪



お餅が熱いうちにスライスチーズとハムをまいて食べるのがよいかな。



レシピにもならないけど

一応。




そろそろお餅も終わりかな。




週末は大寒波で寒かったですが・・・


そんな中
祖父のお葬式がありました。


101歳。


老衰でした。
本当の老衰。


というのも
祖父は病気をしたことがなかったのです。
(風邪とかそういうものはあったと思うけど)


だから
薬を全く飲んでいなかったみたいで。(高血圧とか糖尿とか・・・・そういう病気がなし)
認知症にはなったけどそれくらい。


ある意味健康だったということになるのかな。


頑固なところがある祖父で
戦争を経験してもいるので苦労もいろいろあったみたいだけど。


意志が固いというのか

マイペースというのか

かと言って
すごい食事に気を使っていたということもないんだけど


『生もの(お刺身とか)はお腹を壊すから食べない』


『お酒は飲まない(おじが言うには飲めないことはないみたい)』


とか自分なりに考えていたみたいで。


そういう考えはあっても
出されるものに文句も言うこともないみたいで
出されたものは食べるみたいな。
(祖母から聞いていた話)


農家ということもあり、
あと祖母は料理が得意ではなかったみたい
なので
たぶんお漬物とか煮ものとか・・・
どちらかと言うと簡単で質素だったのは確かかな?

(ある時、祖母が料理はあまりな・・・と言っていて
 だけど文句言わずに食べてくれると言っていたので)



他にはたばこは吸わないとかもあったみたいだし。
あとは裸足がいいとか言っていたみたいで。
冬とかは靴下もはくことはあったけど。。


一緒に住んではいないので
聞いた話になっちゃうけど。




私が子供のころは
喋らない人というイメージで(こわいというのはないけど)

大学生のころはあまり会いに行くこともなくて

だけど
社会人になって会ったときは
いろいろ話かけてきて、

喋らないイメージがなくなって

やさしい祖父みたいな?
いろいろ心配してくれるんだみたいな。


いろいろな顔のある祖父だけど。


100歳まで健康でいた祖父がほんとすごいなと。


悲しいというよりも
ゆっくり休んでね。

というような感じでみんなでお見送りしました。



こうしたから健康だったのかはわかりませんが、
ただ、祖父は自分なりに考え、健康で生きてきたということ
なのかな。


私は風邪の前兆かな???
というような症状が(^-^;
気をつけねば。


ではでは。